読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もんログ

美味しいものが好きなんだ

【美味しんぼ】個人的に好きな巻を10冊選んでみた【10位→6位】

漫画 食べもの本

祝・初記事!チャカポコチャカポコ

 

まずは自己紹介

 

はじめまして、もんと申します。

好きな事柄(漫画や食べ歩き)、

実践してみたことなどを書き綴ります。

 

すこしでも楽しんでいただけたらこれ幸いです。

よろしくどうぞ!

 

好きです、美味しんぼ

 

タイトルでおわかりかと思いますが、記念すべき初記事は

人気グルメ漫画美味しんぼ”について。

美味しんぼを知らない方のために超ざっくり説明・・・グータラ社員・山岡士郎が食べ物についてああだこうだと薀蓄を語り、もめごとを解決したり、男女の仲をとりもったり。ときには父・海原雄山と料理対決を行い、審査員にとんでもない量の食べ物を食べさせる。対決の最後のほうはもう味わからないんじゃないかと思うんですけど。

 

好きなんです、美味しんぼ

最近はいろいろと否定的に取り上げられたり、

私自身、郷土料理のカタログのような全県味めぐりはあんまり好きじゃなかったり、

たしかにつっこみ所も満載ではあるんですが

なんだかんだ30年近く読み続けている作品ですし、思い入れもひとしおなんです。

 

私の食に対する知識はこの作品によって培われたものが大部分を占めるといっても過言ではない。美味しんぼを読んで初めて存在を知った食材や料理は数知れず。

アンキモにフォアグラ、そしてユバなどなど。初めて食べたときは感動したなあ。

知識が実体験になった瞬間。

美味しんぼ好きが必ず作るといわれるあのどんぶりも作成済みです。IFEC.。

 

前置きが長くなってしまってすみません、そんな美味しんぼ大好きっ子な私が、好きな巻を10冊選んでみました。

好きなエピソードが入っているからというより、その一冊の満足度が高い巻といった感じでしょうか。

各巻に入っているエピソードも併せてちょろっと紹介していきます。

 

美味しんぼは一話完結型のエピソードと何回かにわたって続くエピソードがあるんですけども、何回かにわたる場合も一冊にまとめられているので、適当な巻をホイっと取って読んでも楽しむことができます

 

なにかの参考になれば嬉しいかぎりです。それでは発表していきましょう。くけけーっ!

 

10位・・・73巻 チーズ対決!!

美味しんぼ(73) (ビッグコミックス)

対決と単発エピソードのバランスが絶妙な巻。タイトルにもなっているエピソード、チーズ対決!!が大のお気に入りです。

山岡士郎の父・海原雄山がつくる“至高のメニュー”側のメニューがとてつもなく美味そう。

チーズを芋にのせたり、ライスコロッケの中にチーズを入れてとろりとさせたり。

山岡が提案する“究極のメニュー”はチーズを並べただけという印象でした。

『チーズの楽しみ方を極める』という主題には沿っているのかもしれないけど、

やっぱりチーズ料理を出して欲しかったなー。

 

はい次!

 

9位・・・24巻 カレー勝負

美味しんぼ(24) (ビッグコミックス)

 

 

一冊まるごとカレーの巻。

テーマ自体はひとつなんですが、日本風のカレー、

自由軒のようなカレー、

(↓こんなの)

大阪難波「自由軒」名物カレー

 

カレーパン、そしてインドカレーあれこれ・・・と

バラエティに富んだカレーの数々に大満足の一冊です。

100本でも食うと近城カメラマンに言わしめた羊の脚、食べてみたい!

カレーのおともにぜひ。(行儀悪いですが、美味しんぼを読みながらごはんを食べると美味しくなる気がします。)

 

8位・・・49巻 タイ米の味

美味しんぼ(49) (ビッグコミックス)

タイ米は日本食に合うのかどうかを実験するエピソードは、和食のお惣菜の数々が美味しそう。ほかにも山に生えたままタケノコを焼くという『タケノコ山作戦』、いろんなタイプのお弁当がたくさん出てきて楽しい『お弁当同盟』など、読み応えのある巻です。副部長のつくるお弁当の美味そうなことときたら・・・お弁当をつくる前に読むとテンションが上がります。

 

7位・・・47巻 結婚披露宴

美味しんぼ(47) (ビッグコミックス)

記念すべき巻。

山岡士郎と栗田ゆう子の披露宴(至高と究極の対決を兼ねた合同披露宴)についてのエピソードがあれこれまとめられた巻です。

山岡さんと海原雄山の仲が修復されはじめる確かな手ごたえが感じられたり、婚姻届を提出し祝福される山岡さんと栗田ゆう子の姿にじんときたり、それまでの美味しんぼの集大成のような巻です。人間関係だけでなく、出てくる料理もそれまでに出てきた印象的な料理だったり、それをさらに改良したものであったり。豪華鍋焼きうどん、ゆで卵トリュフソース、大トロの炙りなどなど、おめでたい巻にふさわしい料理がずらりと出てきますよー。

 

 

6位・・・43巻 過去との訣別 ~山岡、プロポーズ~

美味しんぼ (43) (ビッグコミックス)

 

サブタイトルでプロポーズすること言うてしもうとる・・・!

空から降る一億の星』における、“美羽、その愛と死”に匹敵するネタバレっぷりです。

父と母の結婚生活が不幸なものだったと考え、結婚などしないと公言していた山岡さん。その彼が過去にとらわれず幸せになろうと一歩踏み出す巻です。プロポーズするシーン、この2人らしくてとても素敵。栗田ゆう子の兄や叔父とモメるエピソードが2つ入ってますが、どちらも記憶に残る美味しそうなもので解決してます。正義の味方、アジフライ!

 

【10位→6位】まとめ

書き始めたら思いのほか長くなってしまったので、5位~1位と2記事に分けることにしました。こう見てみると、自分の好きなもの(チーズ)だったり、好きな料理がたくさん出てくる巻に魅力を感じてるんでしょうね。40巻台はランキングに入れてなくても好きな巻が多い。主役ふたりの結婚に向けて、作者たちもノリにノってたのかなあ。

 

それではまた。お読みいただきありがとうございました。